おじさんと電話

8月にソルポニエンテで食事。お歳暮のお返しがなかったとのことで両親が心配、おじさんに電話する。

8月末にトイレで倒れて頭打つ。CTで血腫見つかるがその後回復。

その後も数回転倒あり、10/31に意識混濁、たまたま医大に通院日で緊急入院。3-4cmの開頭手術で血腫を除去。おそらく硬膜下血腫と思われる。

その後入院、リハビリ?など経て12月頭に帰宅。膝の軟骨が摩耗しているため、転倒しやすくなっていたと思われる。インソールを装着して生活しているが、痛みが強い。1月には入院して両膝を手術する予定。

腎機能はクレアチニン2程度、透析はしない方が良いだろう。

おばさんの施設・日赤には定期的に通っているらしい。ウインナーと卵と果物?を持って毎日?会いに行っている。寂しがるから。たまに自宅に帰しているらしい。外に出られると喜ぶからとのこと。

車は運転できるのか?膝の手術後は歩けるのか?おばさんの同じ施設に入るのがベストでは?すぐに連絡の取れる身寄りはいるのか?岩本さんは?

 

1-2月に一回は連絡を取ろうか。

 

 

 

愛とは

 

じ・せ・だ・い・の・う

発表してきた。準備しなさすぎて棒読みごめん。流れ自体は悪くないと思うけど、改めて見るとデータが弱いな。やっぱ核膜崩壊説・atac・rescueまで欲しいところ。cfosは無理かなー。質問タイムでMphaseに入って抜けないのが興味深いと言われた。

 

後の発表のポスドクの人がわざわざスライド一枚使って論文引用してくれてたり。忖度だとしても嬉しいわ。

 

ポスター、こういうの自分もやりたいって言ってくれた女の子に説明。もうちょっとわかりやすく説明できりゃよかった。Mphaseもそうだけど、ここがおもろいってポイントを重点的に伝えれてないんだよな。

 

御茶ノ水の部屋に入って郵便掃除。懐かしい。しばらく滞在。狭い部屋だったな。

 

翌日は東京駅から丸の内線・銀座線で表参道、歩いて渋谷、スクランブル交差点見てからスクランブルスクエア屋上展望へ。小雨だから微妙だったけど、まあ、よかった。高いところ怖い。

 

もう東京に戻ることは今世はないのだろうか。

 

論文は進んでねえ。introに二ヶ月もかけてるよ。どうしようもねえな。

 

 

最近のこと

jsnpはオーラル。ぶっちゃけ練習不足。でもオーラルとポスターとで一人づつ興味持ってくれてよかった。もう2D-ieはやらないかな。jsnpはポスターやっても規模小さいから虚しい、ポスターやるならneuroかな。オーラルはやっても良いかも。

mccsのオーラルに当選。英語発表にビビった+フライト変更めんどくさい、で辞退。スライド作成任せてたら質が悪い。発表自体はまあ可もなく不可もなく。

sfnはポスター。nさんが勝手に陣取ってやってた。あんた1stじゃねーぞ。だるくて休みがち、発表聞いても頭に入らない。最低2-3個ポスター聞いて、一日いっこはオーラル理解したい。

飛行機はまあマシな席だったが、フライト遅延で日航ホテル泊。フライトで時間潰れるのめんどくせ。

論文は進まねえ。早くしたい。

atacも進まねえ。いい加減にしろや。年内にはサンプル実験までやりたい。

virusはvigeneに送るところから。年内に今野さんまで回せれば。

lamin a/cを見てみたい。核膜崩壊説がもし本当なら、このプロジェクトはやばいことになるな。

 

書くことない

班会議行ってきた。M phaseはそこそこの評判。nakajimaさんがDG imaging発表、そこそこ。

 

atacがうまく行きそうにない。virusが進んでない。その他のchromatin関係をどう進めるか。あと染色とかribosomeとかIEGとか。

 

夏は暑い。ダイエットはプラトー。あーあソープ行きたい。

家賃の件で長谷川君にキレ倒した。かわいそうに。西村君は口答えしてきたので、15分

以上キレ散らかした。最終的には謝らせた。死ねボケ。

 

 

ようやっとDG imagingがかけそうだ。学会までにfigureもまとめて、何とかしたい。

実験はとにかくin vivo genome editingだな

 

だる

もうすぐ6月。CREST落ちたら来年どうなるんだろ。他の予算で雇えるのか?

 

 

atac-seq用のopeやってるけど、半分ぐらい麻酔で死んでる。これまでこんなことなかったのに。stereotaxicの問題か、マウスが若いせいか。

 

実験成立するのか?だるいわー